社会福祉法人の会計監査 延期

投稿者: 管理人 投稿日:

厚生労働省は11月2日の事務連絡「社会福祉法人における会計監査人に係る調査と 平成 31 年4月の引下げ延期について(周知)」において、会計監査人の設置に向けて取り組みを進め、円滑に導入が可能と見込まれる法人は、積極的に会計監査人を設置するよう表明するとともに、今後の会計監査人の設置を円滑に進めていくために、会計監査実施による効果や課題等について調査を実施する旨を公表しました。同時に、2019年4月からは会計監査人の設置基準の引き下げを行わないことを表明しました。

【現行制度で会計監査が必要な社会福祉法人】

・収益10億円を超える又は負債20億円を超える法人

カテゴリー: お知らせ